グランド産業株式会社 沿革

会社沿革

社是

「誠心誠意」「創意工夫」


ごあいさつ

昭和52年2月15日に創業しました弊社は、これまで多くのお客様のご愛顧を頂きながら、平成29年2月に創業40周年を迎えました。 当社は本年度まで25年連続の売上増を記録しておりますが、これもお客様をはじめ、各仕入先様、協力業者様、そして従業員のお力添えあってのことと思います。

 

当社の祖業といえる仮設トイレのレンタル業は、安全やプライバシーをあらゆる空間で充足して頂くという意味で、「人」の普遍的価値に仕える産業の一つと言えます。この普遍的価値に奉仕する一企業として、単に営利のみを追求するだけでなく、社会への貢献を果たせる企業の姿を模索していく考えでおります。

 

また同時に、モノを「所有しない」ことへの価値観に、レンタル業が貢献できる地平はまだまだ広いと考えます。 社会的要請が日々変化する昨今にあって、新しい時代の潮流に関しても、常に意識を集中しております。 将来、現場内部においても、女性や外国人労働者の方々が活躍する場が増加すると推測されると共に、現場外においては多様性に満ちた地域コミュニティーがあり、その要請は益々高度なものになっていくと予想されます。これらの要請に対する当社の具体的取り組みは多々あるにせよ、全ての方策は、「人」がより良く共生し、活躍できる環境を、皆様と共に創出することを目的としております。

 

創業以来変わることのない「誠心誠意」「創意工夫」という企業理念の下、お客様と社会のお役に立てるよう、全社一丸となって今後も企業努力を継続して参ります。


会社沿革

昭和52年2月15日

代表取締役 歌崎泰行が、スチール製組立ハウスの販売・施工を目的として横浜市緑区にて創業。

昭和53年5月10日

衛生器具・住宅機器の販売を目的とする事業拡大に伴い、グランド産業株式会社を設立。

昭和53年12月 配送センターを神奈川県海老名市内に開設。
昭和56年5月 本社を横浜市瀬谷区に移転。
昭和59年4月 営業本部及び配送センターを横浜市旭区に開設。
平成元年4月 ストックヤードを横浜市旭区に開設。
平成3年10月 樹脂製仮設トイレのレンタルを開始。
平成6年4月 簡易水洗式仮設トイレのレンタルを開始。
平成8年4月 住宅建設現場用仮設資材のレンタルを開始。
平成11年9月 断熱材入りパネルハウス開発・販売・レンタルを開始。
平成14年4月 千葉事業所開設
平成15年11月 東京事業所開設
平成17年5月 千葉事業所ストックヤード拡張
平成18年4月 仙台事業所開設(看板デザイン・制作)
平成20年9月 中部事業所開設
平成23年9月 仙台事業所ストックヤード開設
平成25年4月 千葉事業所第2ストックヤード開設
平成25年5月

一級建築士事務所登録

神奈川県知事登録 第16370号
平成26年4月 埼玉ストックヤード開設
平成26年11月 横浜第2ストックヤード開設
平成27年8月

建設業許可取得(更新)
神奈川県知事許可(般-27)第76283号

平成28年10月

電気工事業者登録
千葉県知事届出 第280078号

平成29年1月 埼玉事業所開設
平成29年9月

建設業許可取得(新規)
国土交通大臣許可(般-29)第26806号

平成30年4月

東京事業所移転

TOP▲
Copyright(c) GRAND SANGYO CO., LTD. All Rights Reserved.